まだイケる。

So far so good.

ドンキの激安2in1タブレットPCをAndroidにしてみたかった。

やぁ!Naonosukeだよん。

今回はそろそろネタが切れてきた「KNWL10K2-SR 」をAndroidにしてみるチャレンジを書いていくよ。

 

kinevel.hateblo.jp

 

 

 

 

目次

 

 

 

・はじめに

 

 

ドン・キホーテで買える格安PC「KNWL10K2-SR 」ですが、

ChromeOS化やLinux化のどれも失敗してきました。

 

(厳密に言うと起動はするが、外で利用するには使い辛過ぎる)

 

なので、ブログ執筆の用途は諦めてキッチンでのクックパッド&動画再生用になっています。

 

そしてブログ執筆用にはChromebookの「C100PA」を買いました。快適です。

 

 

ネットサーフィンをしていると、WindowsタブレットAndroid化できるという記事を

発見しましたので、チャレンジしてみることにしました。

 

 

・今までのやり方とは違う

 

 

しかし、このWindowsタブレットAndroid化は今までやったようなOSを

丸々替えるのではなく、あくまでWindows上でAndroidを動かすだけです。

 

つまり、重いOSの上でAndroidを動かすので軽くなる効果はほぼ見込めません。

むしろ重くなる可能性のが高いです。

 

ですが…何かの奇跡で軽くなるかもしれません…淡い期待を抱きながら

やっていきましょう。

 

ただ、メリットもあってWindows上で動かしてるのでデバイスが認識しなくて

ネットやBluetoothに繋げない。という可能性は低くなります。

 

 

・インストールしてみた

 

f:id:luna_jack21:20170616201908j:image

BlueStacksというソフトを使用しました。

Androidエミュレータですね。

 

手順はすごく簡単で案内に従ってインストール&セッティングしていきます。

 

f:id:luna_jack21:20170616202059j:image

無事起動しました。

インターネットも繋がってますし、タッチパネルも反応します!

 

しかし、反応がワンテンポいや…ツーテンポ遅いような…

うん、きっと気のせいだ。次行ってみよう…!

 


f:id:luna_jack21:20170616202047j:image

 

このファミコンがバグった時みたいな背景が、待ち受け画面です。

ブラウザがプリインストールされていたのでネットサーフィンをする事に。

 

 


f:id:luna_jack21:20170616201840j:image

 

うん。気にはなってたけど、画面サイズが狭い。

これは明らかにスマホサイズですね。

せっかくの10インチが持ち腐れです。

 

そしてアスペクト比がおかしい。

読みにくいです。

 

で、気にしないふりをしていたけど

やっぱり重い。それもかなり。

Google検索で文字入力が出来ないレベルで重いです。検索なんてできません。

 

 

・結論 やっぱり使い物にならなかった。

 

 

ある程度は予想できましたが、

奇跡なんて起こらず重すぎて使い物になりませんでした。

 

「KNWL10K2-SR 」をAndroidにする事は出来ませんでした。

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!