まだイケる。

So far so good.

MicrosoftEdgeやGoogleChromeが使いやすい。もはや他のブラウザは必要ない。

どうも、最近あれをブログのネタにしよう!

と決めていても書く時に忘れて困るNaonosukeです。

 

今回は最近買ったノートパソコン「KNWL10K2-SR 」と「Chromebook Flip C100PA」に標準搭載されている、

「MicrosoftEdge」と「GoogleChrome」のことについて書いていきます。

(標準搭載:最初からパソコンに入っているソフトの事です)

 

 

20170616193310

 

 

 

目次

 

 

 

 

・はじめに

 

 

Internet Explorer

ネットを見るためのソフトですが、少しパソコンに詳しい方ならこう思うはずです。 

 

・駄作ブラウザ

・セキュリティが不安

・動作が重い・遅い

・使う意味がない

 

私もその一人で年々良くなっているとは聞くものの、どうも使う気になれませんでした。

この記事を読んでいる方も、そういった経験をお持ちではありませんか?

 

なので私は長年「FireFox」というブラウザを使っていました。

このブラウザは一言で言うととてもカスタムが

効くブラウザで自分好みに仕上げる事ができます。

 

しかしそのPCを手放したときにカスタムした内容も一緒に手放してしまって

(また設定するのめんどくさいな…)と思い、

いっその事標準搭載のブラウザ使ってみるかと考えました。

 

 

・快適な標準搭載ブラウザ

 

・生まれ変わったMicrosoftEdge

 

こちらは「KNWL10K2-SR 」に標準搭載されていたブラウザです。

 

kinevel.hateblo.jp

 

 

Internet Explorer」から生まれ変わったブラウザです。

Internet Explorer」の件があったので(まぁ、お察しだろうな…)と思いながら、

使い始めたのですが、

 

ごめんなさい、使いやすいです。「MicrosoftEdge」

 

Internet Explorer」よりも起動や動作が速くなっています。

ネットサーフィンやYoutubeなんかは快適に見ることができました。

 

少し設定項目が少ないなどのデメリットはありますので、今後に期待でしょうか。

(良く言えば、シンプルなのですが…)

 

また拡張機能マウスジェスチャや広告ブロックにも対応しているので、

最低限の事はカバーしています。

 

Windows10を使用している方に十分勧められる出来です。

もう「Internet Explorer」の事は許してあげて。と言ってあげたいです。

 

 

・機種とのタッグが素晴らしいGoogleChrome

 

kinevel.hateblo.jp

 

 

こちらは「Chromebook Flip C100PA」に標準搭載されているブラウザです。

 

というかChromebookではこのブラウザ以外使えないので、便利じゃなきゃ困るし

Chromebookという製品の品質に関わりますね。

 

 初めて使いましたが、軽くて使いやすいです。「GoogleChrome

「MicrosoftEdge」のシンプルさに痒いところに手が届く細かさをプラスした感じです。

 

様々な拡張機能があるのも魅力ですね。

 

 

・もうマウスジェスチャは要らない

 

何より感動したのはタッチパッドと連携した操作です。

タッチパッド:ノートパソコンのカーソル動かすところです。)

 

二本指で左右にスライドすれはページの戻る/進むが出来ます。

これには感動しました。

そしてもうブラウザの拡張機能であるマウスジェスチャは必要ないなと思いました。

 

こうした機種そのものと連携しているChromebookの「GoogleChrome」は

かなり優秀なブラウザです。

 

 

・他のブラウザも使ってみた

 

FireFox

 

カスタマイズが効くことで有名なブラウザですが、カスタマイズせずに使用したら

これほど使いにくいブラウザもありません。

今回なるべく素の状態で使いたいのでパス。

 

 

Sleipnir

 

スレイプニル」と読みます

FireFox」を利用する前に愛用していたブラウザです。

今はバージョンアップにバージョンアップを重ねバージョン6になっていますね。

(私はバージョン2を使っていました)

 

いざ使ってみると、どこかスタイリッシュな感じはしましたが、

昔のイメージが強かったのでしょうか、

全く別物になった「Sleipnir」は合いませんでした。

 

 

Opera

 

標準でマウスジェスチャや広告ブロックが付いているなどの魅力はありますが、

一部のサイト(Amazonなど)が開かない事があるのでパス。

これさえクリアしていたら十分候補だったのですが、残念。

 

 

・おわりに

 

 

最近のパソコンは標準搭載されているブラウザで十分やっていける事が分かりました。

新しいパソコンを買って(また1から設定か…)と思われている方は

是非、標準搭載の「MicrosoftEdge」や「GoogleChrome」を使ってみてください。

 

私も今ではすっかりChromebookでマウス入らずのクロームニストです。

 

 

今回はこの辺で失礼します。

読んで頂き、ありがとうございました!