まだイケる。

So far so good.

アニメ版「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」感想 ドララララララララララ

どうも、Naonosukeです。

今回はアニメ版ジョジョ4部の感想を書いていきます。

 

 

 

目次

 

 

 

アニメ版「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」感想

面白いか面白くないか・・・面白い! 

 

dTVに契約して視聴しました。

全39話というボリュームですが、観始めたら止まらなくなってあっという間に観終わってしまいました。

観終わった後は杜王町とお別れするのが寂しくなるレベルです。

とても良いアニメ化でした。

 

 

アニメ版の良さ

 

私は漫画版を読破していますが、読破していても全く退屈すること無く観ることができました。

特に漫画版では解りにくかった描写をアニメ版はかなり解りやすくしてくれています。

終盤のバイツァ・ダストの所とか漫画では理解する時間を要しましたが、アニメ版では一度観るだけですんなりと理解することができました。

 

他にも静止画では伝わりにくい部分を動画にしたことで迫力が伝わってきました。とても良いリメイクです。

 

キャラクターと声優も違和感がなくてGoodでした。

仗助たちの声は実際喋ったらこんな声なんだろうな〜って思ってたのを叶えてくれています。

 

それにオープニングの手の込み様など、間違いなくジョジョ好きのスタッフが作ったんだろうなというのがとても伝わってきました。

やっぱり作品のクオリティってどれだけ情熱にかかってきますよね。

 

 

気になる点

 

ただ1つ気になる点があって、漫画版をリスペクトして描いているのは良かったのですが、そこは何も手を加えなかったのか・・・というシーンがあります。

 

仗助の髪型のルーツです。

昔、雪の日に助けてもらったあのエピソード、漫画版では伏線の回収忘れなのかそもそもあれで完結していたエピソードなのか、イマイチすっきりしないエピソードなのですが、アニメ版でもそのままでした。

 

ここは正直「う〜ん」と思っちゃいました。

時間が関係する「バイツァ・ダスト」と絡めたりしたら面白そうだな。とか思っています。改変しすぎて原作と大きく離れてしまう可能性がありますが・・・

 

トーリーに関係しない細かい補足を入れるだけでも何か補完をしてほしかったな。と思いました。

 

 

原作リスペクト

 

原作をリスペクトしているので承太郎の帽子と髪の境目重ちーの謎の頭のトゲなども再現されているのですが、小林玉美の身長が急に縮むのは再現されていませんでした。最初からチビで登場します。

 

最初から小さい姿で登場する小林玉美につい笑ってしまいました。

原作のイカツさはどこへ・・・

 

 

まとめ

 

漫画版を一度読み終えた方が観てもきっと楽しめると思います。

仗助や億泰たちの声を聞くだけでも十分価値があります。

そして何より実写化がすごく楽しみです。早く観たい。

 

dTVなどの動画視聴サービスで配信されているので是非どうぞ。

 

 

今回はこの辺で失礼致します。

読んでいただきありがとうございました!

 

 

関連記事

kinevel.hateblo.jp

 

kinevel.hateblo.jp