まだイケる。

So far so good.

最凶の悪役 吉良吉影から学ぶ、穏やかに生きる生き方。

どうも、Naonosukeです。

今回はジョジョ4部に出てくる悪役 吉良吉影について書いていきます。

 

 

 

目次

 

 

 

吉良吉影から学ぶ、穏やかに生きる方法 

オールタイム・ベスト・悪役

 

悪役と聞いてすぐ思いつくキャラクターはなんでしょうか?バイキンマンフリーザ様?ジョーカー?レクター博士

その中でも好きな悪役は居ますか?

 

私が好きな悪役は「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」に登場する吉良吉影です。

 

 

 

吉良吉影のかんたんなせつめい

 

普段は大人しくしている普通の会社員なのですが、彼には裏の顔があります。

女性の手が好きで、女性の手以外を破壊して女性の手を持ち歩くとんでもなくイカれた面があります。

 

手だけを愛する理由も、生きていたら悪態を付いて醜くなるのでキレイな手だけにして愛するという理由からです。ヒェ〜〜〜

 

私的にはレクター博士すら凌ぐイカれた悪役なのですが、同時に多くの魅力のある人物でもあります。

 

 

吉良吉影という生き方

 

彼の生き方のモットーは「絶望がなく、喜びもそこそこの植物のような穏やかな人生を送る」です。

穏やかな生活を脅かす障害は殺してしまうといった人物ですが、犯罪行為を除けば真理を突いた生き方だなと思います。

 

明日の仕事のことを考えたり、将来の金銭や、健康、人間関係に悩み、明るくない人生を送っている人は少なくないかと思います。

吉良吉影はこれらの事を望みません。

かといって、全く無気力で何もしていない人間というわけでもありません。

 

平穏な人生を送るために最大限の努力をしている努力家だと私は思います。

仕事で悩むことがないということは秀でてないとしても一定の水準はあるわけだし、ジョジョの世界ではそこそこ大きな商業施設で勤務しているから金銭的にも困っていなさそう(その会社に入るだけの能力がある)だし、健康を崩さない生活や、人から恨まれない最低限のコミュニケーションスキルを持った人物と言えます。

 

そこで思ったことは、平穏に生きるって結構難しいのかも?と言うことです。

少なくとも努力も能力のない人物にはそう簡単にできない暮らしだと言うことです。

 

 

吉良吉影を見習いたい

 

犯罪行為は論外ですが、悩みのない穏やかな人生を送りたいという点は見習いたいものです。

 

悩みを作らない人生を送るためには悩みを作らない努力が必要だと思います。

ごく普通のことを言いましたが、これがなかなか難しい事だと思います。

 

仕事で悩むなら今の仕事で悩まない努力が必要です。

転職する、上司に物申す、能力を上げるなど色々な方法がありますね。

 

金銭面で悩むなら金銭面で悩まない努力が必要なのです。

昇給をする、出費を減らす、見栄を捨てるなど…

 

健康だってそうです。

早寝早起きを心掛ける、暴飲暴食しない、深酒しないとかあります。

 

人間関係もです。

自慢をし過ぎない、言葉遣いに気をつける、人を尊敬するなど。

 

ね?当然のことだけど、面倒くさい問題ばかりですよね。

で、苦しいけど後回しにしても直ちに問題はないし面倒くさいから後回しにしちゃって、気が付いたら手遅れになってて大きな悩みになる。

 

ある意味悩みが無いってのは努力の結果なのかもしれません。

ですから私は悩みを無くすことに最大限努力する吉良吉影を見習いたいです。

 

 

まとめ

 

彼のモットーである「悩みがなく、そこそこの喜びのある人生」ですが、喜び最大限感じれば良いと思います。

私は共感したいのは彼の「悩みの無い人生」です。

 

彼はとんでもない殺人鬼ですが、そんな彼から私は生き方のヒントを得ました。

 

 

今回はこの辺で失礼します。

ここまで読んでて頂きありがとうございました!