まだイケる。

So far so good.

京都駅から20分!関西のお手軽秘境「保津峡駅」に行ってきた。駅前にあるのは鉄橋のみ。

どうも、Naonosukeです。

今回は関西で手軽に行ける秘境駅保津峡駅」を紹介します。

 

※2017年3月に行ってきました。

 

f:id:luna_jack21:20170730211121j:image

 

 

 目次

 

 

 

京都駅から20分の秘境

 

以前、大阪駅から40分で行ける秘境駅武田尾駅」を紹介しました。

 

今回はそれよりも手軽な秘境駅を紹介します。

その駅は京都駅から20分、大阪駅からも1時間で行くことができます。

 

その名は「保津峡駅」です。

 

 

京都付近に在住で秘境駅に興味のある方は更に手軽な「保津峡駅」巡りをオススメします。

 

 

保津峡駅

 


f:id:luna_jack21:20170730211707j:image

 駅を出たらすぐトンネルです。


f:id:luna_jack21:20170730211717j:image

反対側も駅を出たらすぐトンネルです。

山と山に挟まれた駅、そういう意味では以前紹介した「武田尾駅」と性質が似ています。

 

kinevel.hateblo.jp

 


f:id:luna_jack21:20170730211926j:image
 

橋の上に駅があるのですぐ下には川が通っています。

そして川の音しか聞こえないです。

心安らぐ場所ですね。

 

 

駅前探索


f:id:luna_jack21:20170730212040j:image

 

駅舎は少し趣のあるデザインとともにシンプルに仕上げられています。

中は券売機と自動改札しか無いです。ICカード対応です。

ちなみにここは京都市内の駅です。

 

京都駅や、伏見稲荷祇園四条金閣寺と同じ京都市です。

繁華街や観光地の影にこういった場所が存在するのはどこか面白いですね。

 

 

駅前ストリート

 

f:id:luna_jack21:20170730212950j:image

 

駅前にはコンビニも銀行も無くて、立派な赤い鉄橋だけが存在します。

この橋が唯一、保津峡駅に繋がる道となっています。

 

f:id:luna_jack21:20170730213133j:image

鉄橋から少し進むと峠道が現れます。

見てもらったら分かりますが、車がすれ違えない道路幅です。

中々ヘビーな駅前通りですね。

 

もしもこの駅まで迎えに来てくれと言われたら間違いなく依頼主を恨みます。

 


f:id:luna_jack21:20170730213447j:image

駅前通りは結構な坂で、少し登っただけで保津峡駅全体を見渡せる程になりました。

もし来る時はしっかりとした靴で来る事をオススメします。

 

 

保津峡駅

 

この「保津峡駅」は作り直されていて、少し離れた所に「旧保津峡駅」が存在します。

保津川を観光する路線として今も使われています。


f:id:luna_jack21:20170730213824j:image

 

「駅前通り」を歩く事30分程で旧保津峡駅は姿を現します。

保津峡駅にはこの吊橋を渡って行きます。

保津峡駅と同じく唯一駅へ繋がる道となっています。

 


f:id:luna_jack21:20170730214322j:image

 

ちょうど列車が来ていたのですが、満員でした。

結構観光地としては人気のようですね。

 


f:id:luna_jack21:20170730214452j:image

保津峡駅のホームにはたくさんのたぬきが並んでいます。

なんだか可愛いですね。

 

列車は行ったばかりで、しばらく来そうにないので新保津峡駅へ戻りました。

 

まとめ

 

武田尾駅と似た性質を持つ保津峡駅です。

お互い近くに存在するので、1日で両方周ることも可能です。

 

聞こえてくるのは自然の音のみ。

都会の騒音から逃れたい方は是非いかがでしょうか?

 

 

今回はこの辺で失礼致します。

読んでいただきありがとうございました。