まだイケる。

So far so good.

うどんを食べに瀬戸大橋を渡って高松に行ってきた話。観光地も周ったよ。

どうも、Naonosukeです。

以前四国旅行をした時の事を書いていきます。

 

※2017年4月下旬に行ってきました。

 
f:id:luna_jack21:20170802122850j:image

 

 

目次

 

四国旅行記 その1 

 

うどんの街へ

 
f:id:luna_jack21:20170803062136j:image

 

新幹線の中からこんばんは。

さっきまでデスクで仕事をしていましたが、仕事終わったのでそのまま四国へ向かおうと思います。

私の得意なアドリブツアーでございます。

 

 

非日常へのきっぷ

 

ネットで探したところ、この時期は青春18きっぷの販売時期では無いものの、「四国ぐるりきっぷ」という切符がありました。

青春18切符よりも高くて、期間が短いものの四国を走る特急が乗り放題&四国までの新幹線と特急券がセットになった切符です。

 

今回はこの切符と旅を共にします。

 

 

うどんの街

 

f:id:luna_jack21:20170803063441j:image

 

京都から3時間も掛からずに香川は高松にやってきました。

ここまで結構ギリギリな乗り継ぎで来ましたので、あまり写真が撮れていません・・・

しかし、数時間前まで仕事をしていたとは思えません

 

 

栗林駅

 
f:id:luna_jack21:20170803063631j:image

 

ホテル最寄りの栗林(りつりん)駅で降ります。高松駅から2駅です。

高架駅にも関わらずエレベーターが無いというのはどこかギャップに萌えます。

 


f:id:luna_jack21:20170803073002j:image

 

旅をするようになって知りましたが、地方へ行くと自動改札がレアです。主要な駅くらいしかありません。

逆に考えたら小さな駅でも自動改札をしっかり導入してる関西圏がすごいのかもしれません・・・

 

f:id:luna_jack21:20170803082447j:image

 

左にちらっと見えていた風船のオブジェクトです。

犬でしょうか?小さな駅でこういうのを見ると地元に愛されてるんだな〜と思いほっこりします。

 

f:id:luna_jack21:20170803083412j:image

 

なんか町工場みたいな駅舎ですね。

こういう駅らしくない駅舎好きです。

 

この日は結構遅い時間にホテルに着いたため、寝て明日に備えました。


f:id:luna_jack21:20170803122309j:image

(あらゆるお客さんの好みに対応するホテルの鑑)

 

 

2日目の朝

 

f:id:luna_jack21:20170803122719j:image

ホテルで食べる朝食ってワクワクしませんか?朝から良いテンションになれます。

ちなみに高松のホテルでは朝食もうどんです。さすが本場です、美味しい!

 

 

高松の街

 

四国の玄関口なので、きっと栄えているだろう。と思っていましたが、思ったよりも落ち着いた街でした。

「観光通り」という道がありますが、観光地はおろかコンビニも無くて驚いた。

 

それでもしっかり観光する場所は観光させていただきました!

 

 

田町商店街

 

f:id:luna_jack21:20170803134133j:image

 

高松の繁華街(と思われる)瓦町にあった商店街です。

私個人的に商店街が好きなので、見つけたらつい寄ってしまいます。

 

立派なアーケードもあるし、キレイな印象の商店街ですが、土曜にしては開いている店と人通りが無く少し寂しさを感じました。

昼から賑わってくるのでしょうか?

 

 

田町商店街のマスコットキャラクター「たまぢぃ」


f:id:luna_jack21:20170803151246j:image 

田町商店街のマスコットキャラクターだそうです。あぁ〜可愛い〜(わたくし大のゆるキャラ好きです)

全国的に衰退しつつある商店街ですが、どうかこれからも長く存在し続けてほしいと思います。


f:id:luna_jack21:20170803173124j:image

ありがとう田町商店街、またいつか来ます。

 

 

栗林公園


f:id:luna_jack21:20170803173312j:image

 

すっごいシンプルな高架駅が最寄り駅です。

バリアフリーの「」の字もないエレベーター無しエスカレーター無し階段のみという男気あふれる駅です。

 

f:id:luna_jack21:20170803173500j:image

歩道橋ではありません、駅の階段です。

 


f:id:luna_jack21:20170803173553j:image

駐輪場にしか見えないこの一角が「栗林公園北口駅」です。

色々シンプルすぎて私はこの駅が好きです。

 

 

f:id:luna_jack21:20170803173811j:image

栗林公園は有料の公園で、自然の中を歩き回ることができます。


f:id:luna_jack21:20170803173933j:image

きれいなお花があちこちで咲き誇っています。


f:id:luna_jack21:20170803180100j:image

入園料も安いですし、人が多すぎることも無いので、高松のオススメ観光地です。

 

 

うどんを食す

 

香川と言えばうどんですよね。

自らをうどん県と言うくらいですから、食べずに去るのはいささか香川県に屈辱を与えてしまう気がしてなりませんから・・・

 

ということでうどん食べに行こー!

 

 

1軒目


f:id:luna_jack21:20170803184517j:image

 昔ながらの老舗のような雰囲気を出していました。

そして大将はかなり無愛想でした。

知ってる単語で言うなら頑固親父でしょうか。

しかしうどんはとてもコシがあって美味しかったです。さすが本場。

 

そして印象的だったのが、食べ終わってレジでお金払ったら大将がすごい良い笑顔で「ありがとう!」って言ってきたこと。

いやいやいやいやいやいや、嬉しいけどツンデレ過ぎない??

あれだ、知らない間に女の子惚れさせるタイプの人間だ。

 

といった思い出のあるうどん屋さんですが、店内には閉店の張り紙が貼ってありました・・・残念です。

 

 

2軒目


f:id:luna_jack21:20170803185058j:image

 

誤解のないように言っておくと、決して1軒目のうどん屋さんのうどんの量が少なかった訳ではありません。

ただ、なんか香川に来たらもう1つうどんを食べないと行けない気がして・・・

 

こちらのうどん屋さんはチェーン店型の店舗です。

自由に盛り付けて最後にレジで支払うタイプの店です。

 

さすがにお腹がいっぱいになりつつあったので、シンプルにかけうどんをいただきましたが、本場はすごい。

シンプルでも物足りなさを感じさせない美味しさがあります!

 

是非、高松にお越しの際はおうどんをどうぞ。

 

 

さよなら、またね、高松


f:id:luna_jack21:20170803185453j:image

私が思っていたほど、賑わった街ではありませんでしたが、魅力の詰まった街でした。

 

今回はこのまま松山の方へ行くので、次の旅行で徳島へ行く際にはまた寄りたいと思います。

 

そして私は松山方面の特急に乗りました。

 

つづく。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!